2007年01月08日

A RI SA KA

まぁ、昨日の続きみたいなもんですw


使い物になる切替機を探して梅田へと行ってみました。
良さそうな切替機(T社)があったので、高かったけどお買い上げ。


……それでもC社のが一番高かったわけだが。




そして、何気なく玩具コーナーへ足を進めて、いろいろと見て回ってみると、
エアガンコーナーがっ!


いろいろと普段見かけない銃が置いてあって新鮮でした。
そんななかで、見逃しかけて、ふと視界に入った箱があったのです。




その箱には、こうプリントされていた。



 ARISAKA M1905 RIFLE







あ……アリ…サ…………アリサカ・ライフル(三八式歩兵銃)かぁーっ!
※リンクはエアガンの販売元に飛びます。



コレ、欲しいんだよなぁ。
でも値段見たら920kもするし……。

脳内人格会議を開催するも、購入はあっさりと否決されますた。




そして、T社の切替機は、すこぶる順調に動いてくれました。


※三八式歩兵銃とは
 日本軍が使用した単発式のボルトアクションライフル。
 基本的な構造はドイツのマウザーライフルと参考にしているらしい。
 初速が速く命中率も高いので、狙撃銃として非常に優れている。
 また、白兵突撃を重視した大型の小銃で、銃剣を装着すると、
 全長が160cm以上になる。別名アリサカライフル。



ごめん、アリサカライフルについて書きたかっただけなのだ。
posted by May at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。